鹿児島市・枕崎市・指宿市・南さつま市・南九州市・日置市・いちき串木野市・薩摩川内市・さつま町・阿久根市・出水市・長島町

7月14日は鹿児島県民の日!文化施設が入館無料に。

2020年07月13日 更新

イベント
  • 公園・施設

昨年の7月14日「鹿児島県民の日」が制定されたのはご存じだろうか?

関東では「県民の日」は学校や仕事が休みになったり、祝日のような扱いなのだが
鹿児島県民の日は、休日ではなく、文化施設が入館無料となる。

7月14日は明治4年の廃藩置県で鹿児島県が初めて誕生した年。
文化施設を訪れることで、ふるさと鹿児島の良さを、改めて考える1日になるのではないだろうか。

7月14日、入館無料となるのは以下の施設。
新型コロナウイルスの影響により変更の場合はご了承ください。


鹿児島市
黎明館、県立博物館プラネタリウム、市立美術館、ふるさと考古歴史館、西郷南洲顕彰館、旧鹿児島紡績所技師館(異人館)、維新ふるさと館

出水市
出水麓歴史館・武家屋敷「竹添邸」「税所邸」、クレインパークいずみ
 
指宿市
フラワーパークかごしま、岩崎美術館

霧島市
上野原縄文の森、国分郷土館、隼人歴史民俗資料館、隼人塚史跡館

奄美市
奄美パーク
 
湧水町
霧島アートの森

中種子町
町立歴史民俗資料館

屋久島町
屋久島環境文化村センター

瀬戸内町
加計呂麻島展示・体験交流館

鹿児島県民限定のお得情報は
こちらからも配信中!

  • 7月14日は鹿児島県民の日!文化施設が入館無料に。